CONCEPT

真のアスリート」達を、もっとビジネスステージへ。

 

 私が最初に楕円球を手にしたのは13歳、中学1年生の時。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆熱血ラグビードラマ「スクールウォーズ」のファンだったから。

 

◆「男は黙って格闘技」というフレーズが最高だったから。

 

◆腕組みをした屈強な男たちの集合写真入りのポスターがカッコよかったから。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

それが入部のきっかけでした。

 

以来10年間、私の生活の中心には常にラグビーがありました。

毎日の練習は本当にきつい。でも、その分仲間との絆は深く・太い。

一緒に抱き合って泣いたり・笑ったり、多くの思い出があります。

 

そしてこのラグビーという競技の魅力は、

自分より強く・大きな相手でも工夫すれば倒すことが出来ること。

だからラガーマンは勇気が身に付きます。

 

ストイックさと質実剛健さを兼ね備えたラガーマンたちを、

もっとビジネスシーンで活躍させたいと考えこの事業を立ち上げました。

 

忙しい部活の合間でも、しっかりとみなさんの未来に繋がる

就職活動になるようサポートします。

 

どんなことでも気軽に相談してください。

 

ラグリート プロデューサー 濱中 倫秀   Hamanaka Rinshu

READ ONE’S ONLY PASSION